シニアリーダー?。预丹?/h3>

Q1.前職は何をしていましたか?

A1.法人向けにサーバーやネットワーク機器などの販売を行う営業職をしていました。

Q2.これまで、また、現在はどのような仕事をしていますか?

A2.これまではお客様のプロジェクトに參畫して、業務アプリケーションの開発を
   行ってきました。
   その中では、設計やプログラムから、チームのマネジメントなど、幅広くやらせて
   いただきました。

   また最近では、自社プロダクトの開発や、新人の研修なども擔當しています。

Q3.自社プロダクトは大変ですか?

A3.大変ですね(笑)
   外部のプロジェクトに參加していた時には、ある程度のスケジュールとゴールが
   決まっていることが多いのですが、自社プロダクトの場合は、その辺りを決める
   ところから始まります。
   時には法律を読み込んだり、時には製品コンセプトをガラリと変えたりなど、
   ゴールを模索しながら進んでいくところが特に大変ですね。

   その分、形にしたシステムやソフトがお客様に喜んでいただけた時には、大きな
   充実感ややりがいを感じます。

Q4.リーダーになった時、何か変化はありましたか?

A4.リーダーになった瞬間から何かが変わったということはありませんが、何年か
   リーダーをやらせていただく中で、《話す》ことから《伝える》ことへ意識が
   変化したと思います。

   言葉にすると當たり前のことですが、少しずつ無意識にできるようになりました。

Q5.今後の目標や夢を教えてください。

A5.システムは手段であり、ゴールではないと考えています。
   システム開発という枠組みにとらわれず、會社の仲間達と新しいこと、楽しい
   ことにチャレンジしていきたいです。

Q6.どんな人たちと働きたいですか?

A6.まずは頭でっかちになるよりも、やってみるという《チャレンジ精神》をお持ちの
   方と楽しく働きたいですね。
   ですので、是非、未経験の方でも尻込みすることなく、この業界にチャレンジして
   いただけると嬉しいです。

お気軽にお問い合わせください。03-6206-1027営業時間 10:00~19:00(土?日?祝日除く)

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。